×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 
2000/8月
 
群馬・上野村の滝
群馬県 上野村
(2000.08.20)
中止の滝(落差35m)

 

 上野村の最奥、御巣鷹山に向かう道路の途中に
 ある。道路は、あの日航機事故の後大きく広げら
 れたのだろうか。
 道路脇に「中止の滝」の看板がある。
 看板には名前の由来を書いてあった。

  「明治十二年頃、この地において地勢調査が行わ
  れました。その時の役人は村人の協力により浜平
  より調査を始めこの地に至り忽然と断崖が迫り白
  い飛沫を上げた滝を発見したのでした。おりからの
  まばゆい光を受けた素晴らしい滝の景観は荘厳そ
  のもので、それに気圧された役人は「作業中止じゃ」
  と言ってその場に立ちつくし、調査に協力した村人
  と共にその美観に感動したという。
  以来村人はこの滝を中止の滝と呼ぶようになった。」

 滝までは道路から15分程度だと思うが、急で滑りや
 すい道を上り下りする。息が切れた。

  
 
    
龍神の滝(落差20m)
 神流川支流の野栗沢川にある。
 野栗キャンプ場に車を止め、上流方向へ少し歩くと
 滝が目に入ってくる。
 水量は豊富で三段になって流れ落ちる。
   
蛇木の滝(落差10m)
 神流川の本流、蛇木渓谷に造られた堰堤の人工の滝。
 駐車場から眺めても、川幅一杯に流れ落ちる水の
 飛沫が飛んでくる。
 滝から下流には大きな奇岩が続いている。
 

--- Copyright by minami_kaze (C) 2003-2004 ---